お笑い

野性爆弾くっきー!余命がヤバイ!人間ドックの診断結果で発覚した病気は?原因と今後の活動は?

野性爆弾クッキー
スポンサーリンク

バラエティ番組「名医のTHE太鼓判!」で、お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきー!が人間ドックのフルコースを初受診するようです。

複数の病気の可能性を指摘され番組内で告げられた余命がまさかの一桁ということで余命が何年なのか気になったので、かかり得る病気と一緒に余命を調べてみました。


過去の診断結果は?

前回の「名医のTHE太鼓判!」2時間スペシャルで人生初の人間ドックを受信した野性爆弾くっきー!

くっきーさんはヘビースモーカーで1日に平均30本のタバコを吸うらしく末梢気道閉塞の症状を起こしており、このままでは10年以内に慢性閉塞性肺疾患になる可能性があると診断されていました。

すでに 「一部の肺が溶けている」可能性もあると告げられていました。

タバコは辞めないと言い張っていましたが大丈夫だったのでしょうか?


野性爆弾・くっきー余命は?

「名医のTHE太鼓判!」の告知CMで余命に触れていますがくっきーさんの余命かどうかはチョット微妙です。

余命7年の後にくっきーさんの人間ドック映像が流れていますね。

番組案内でも余命一桁のアナウンスがありましたのでやっぱり余命7年の可能性が高いかもしれません。

追記:番組内で余命9年(寿命52歳)を宣告されていました。
病名は生活習慣病とのことです。


野性爆弾・くっきー病名は?

前回の放送ではタバコの吸いすぎを指摘され、10年以内に慢性閉塞性肺疾患になる可能性があると診断されていました。

しかも「一部の肺が溶けている」可能性もあると告げられるていました。

今回は放送前ということで野性爆弾・くっきーさんが、かかる可能性のある病名を調べてみました。

大盛り・早食い・炭水化物の食べすぎがあげられているので暴飲暴食が引き起こす病気にかかる危険がありますね。

それでは暴飲暴食が引き起こす病気には一体どんなものがあるでしょう?

野性爆弾・くっきー

肥満による病気

食べすぎによる悪影響と言えば、まずは肥満を上げることができます。

肥満になれば体のいたるところが不調となり、色んな病気や健康障害のきっかけとなるでしょう。

食べ過ぎることが癖になってしまえば、どんどんと食べる量が増えて、太ってさらにまた食べる量が増えるという悪循環となります。

確実に体調を崩してしまい、様々な病気のリスクを抱えることになってしまいます。

胃痛・胃もたれ

過度な暴飲暴食は内臓にも負担を与えてしまいます。

内臓の限界を超えて食べすぎると、内臓の機能が弱まってしまうのです。

特にメインの消化気管のである胃がダメージを受けやすく、一気に食べたりすると胃のもたれや胃痛を引き起こすことになります。

それが続くと最悪、胃潰瘍胃がんに発展することもあり得るでしょう。

コレステロールや血糖値の上昇

暴飲暴食を繰り返せば、必要以上な栄養素を取りすぎてしまいます。

適度な脂質や糖分は生きていくために必要ですが、取りすぎは色んな病気の原因となります。

高コレステロールや、血糖値が上昇したり、動脈硬化脳卒中糖尿病などにかなる危険があります。

肥満によって、さらに異常値が続くようになり、体が危険な状態になりえます。

過食症による悪循環

暴飲暴食を続けるほど、癖となって過食症になってしまう可能性があります。

やけ食いをして、ストレスを解消しているつもりが、逆に大食いをしてしまった自分を責めてしまうことで結果さらにストレスがたまリます、

それでさらにやけ食いを繰り返すという悪循環を繰り返します。

暴飲暴食がやめられなくなることで、病気や健康障害のリスクを高めて危険な状態に陥る結果となるでしょう。

上記のような病気が考えられますが、番組内ではいっいたどんな診断がくだされるのでしょうか?

気になります。


今後の活動は?

いつの間にかサックくきサクとしてYouTuberデビューしていました(笑)

動画内ではおいしそうなハンバーガを食べています。

タバコもガンガン吸っている姿も確認できます。

なんと次回の動画配信は12月と言うことです。

きっと12月にはまた元気な姿を動画で見せてくれることでしょう。

余命を気にして生きるよりその時を楽しく生きるほうがくっきーさんに似合っている気がします。

ご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク