健康について

体調不良の原因は空気清浄機?

空調
スポンサーリンク

皆さんは原因不明の咳が
止まらなくなったことはありますか?

私は一時期咳が止まらなくなり病院通いをしていました。

病院に行ってレントゲン写真を撮ったり
血液型検査をしてもらったりしましたが
お医者さんの診断結果は原因不明と言うことでした。

お医者さんからは重い病気を宣告されなくて
良かったのですが何か変な病気じゃ無いかと
とても不安になりました。

咳が止まる気配は全く無く
ほんとうに辛い時期が続きました。
多分、共感していただける人も多いかと思いますが
ほんとうにキツかったです。

朝から晩まで関係なく咳は出続けて眠っている時も
咳が止まらず布団に入ってもなかなか寝付くことができませんでした。

咳のしすぎで喉は腫れ腹筋も筋肉痛になり
ストレスが溜まる一方でした。

症状がで始めたのが冬でそれから何ヶ月か咳が続き
いろいろな方法を試しましたが咳は治らず
咳に悩まされる日々が続きました。

ある時、空調に関してまだ調べていないことに気づき
空調を調べてみることにしました。

それでまず調べたのが二酸化炭素濃度です。

冬、戸を締め切って部屋を温めていましたので
二酸化炭素濃度が高くなって
身体に影響が出たと考えたからです。

ネットで探しましたら1万円位で売っていましたので
購入し測定することにいたしました。

測定結果をお話しする前に
二酸化炭素濃度の目安はこんな感じです。

350〜450ppn 過剰換気
450〜700ppm 理想な換気
700〜1000ppm 換気不十分 (思考力に影響がで始める)
1000〜2500ppm 悪い室内空気環境 (眠気を感じる)
2500〜5000ppm これ以上の環境で労働してはいけない
(肩こり頭痛が感じる3000ppm以上集中力や思考決定に支障をきたす)
5000ppm以上 労働集中力の欠如

以上を目安として室内の二酸化炭素濃度を測定したところ
なんと、3000ppm 以上の数値を計測いたしいました。
この数値位は集中力や思考決定に支障をきたすレベルです。

私が暖房で使用しているのは石油ファンヒーターなのですが
このファンヒーターを使用しますとすぐに高い数値に達しました。

この数値にはさすがに驚きすぐに窓を開けて換気をしました。

さすがに冬なので窓を開けると寒いですが二酸化炭素濃度が
上がらない様にこまめに換気をする事にしました。

頭がボーとする感じは良くなりましたが
咳が止まることはありませんでした。

まだ他に原因があるのではないかと考えていたら
まだ調べていない事が一つあることに気づきました。

それは、空気清浄機です。

家で使用している空気清浄機は加湿器が
搭載されているタイプなのですが、
今まで手入れをする事なく使い続けていたのです。

本来、空気を綺麗にするものなので
疑いもなく使用していました。

まさか、空気清浄機にカビが生えているとは
思いもせずに部屋にカビを撒き散らしていたわけです。

しかも、加湿器が付いているタイプなので余計に
発生しやすくなっていました。

このことから私はとりあえず空気清浄機の
使用をやめてみました。

数日は変わりありませんでしたが、
1週間位たった頃から咳がだんだんおさまり
2週間位でほぼ咳をする事がなくなりました。

カビが原因とは言い切れませんが咳が治ったので
少なくても関係があったと思います。

このことから空調にはにはとても
気を使う様になりました。

冷房や暖房も極力使わないようにしてはいるのですが
最近は異常気象で使わないと流石に生活できないいので
掃除をこまめにして使う様になりました。

皆さんがお使いになっている空気清浄機は大丈夫ですか?

私のようにフィルターを掃除しないで
使っていると健康に害を及ぼす恐れがありますので
気おつけてくださいね。

空気綺麗にしているつもりが逆に空気を
汚染している可能性がありますからね。

もし体調不良や原因不明の咳出た時は空調を一度疑ってみてはどうでしょうか?

何かしら原因があるかもしれませんね。

もちろんお医者さんに診断してもらうのが先ですが…

今回も貴重なお時間をさいて
最後までご覧頂きありがとうございました。
少しでも皆さんのお役に立ち
幸せになっていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク